読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大好きだよ くう

犬と楽しく暮らすには

埼玉お散歩部

暖かいんだから~♪

なーんて口ずさんでしまいそうなほどの良い天気でポッカポカ。

気持ちもウキウキです。

 

f:id:malte-na-kuu:20170226214923j:plain

最近嫌なことがあって少々落ち込んでいましたが気分転換になりました。

わこさんもみんな楽しそうにそれぞれのペースで。

 

良い天気と言うことは人も多いって事です。

バーベキューの良い匂い、走っている人、楽しんでいる家族、うわーハードル高!

ところがみ~んなへっちゃら。

人が通ろうがワンコが通ろうがスルースルー。

 

なにしてるかって?み~んな楽しそうに臭い嗅ぎ♪♪

下向いてスンスンスンスン。

なんか後ろから見るとおかしかった(笑)

ここは男子が集まって。

こっちは女子が。

f:id:malte-na-kuu:20170226215745j:plain

 

時々にゃんこさんを見つめたり。

そりゃあたまにはワンこらも。

でも飼い主もわんこさんもニッコニコ。

 

f:id:malte-na-kuu:20170226215352j:plain  f:id:malte-na-kuu:20170226215245j:plain

そして久しぶりのデモもくうと一緒に頑張りました。

デモの時も話しましたがくうは上からのプレッシャーが嫌なんですよ。

私が上から覆い被さるようにしてしまうとビクッとして引いてしまいます(どんだけ圧がすごいんだ!)

毎日のお散歩でも水のペットボトルを斜めがけしているんですけどおやつをあげるのにかがむとそれが前にぶら~んとしただけで飛び退きます・・・

後ろに回してかがむようにしていますが今更ですがこれは改善しなくては。

 

わんこさんにとって自分より大きな物(人)が上から来られたら怖いですよね。

飼い主だから大丈夫って事はないんです。

くうの場合はパピーの頃からの私の遊び方に問題があったんだと思います。

追いかけっこやプロレス(軽く)ごっこをしていると急にガウガウってしてくることがありました。

 

怖かったんだよね。やめての訴えをわかってあげられなくてプチトラウマ。

今でも追いかけっこはしますが様子を見ながら一息ついたり呼吸をゆっくりしたりガウガウが出ないように気をつけて。

たくさん楽しいを上書きしていこうね。

 

デモが終わってみんなからすごいね~パチパチ~たくさんの拍手を頂きました。

くうより飼い主の方が嬉しかったりして。

 

それから最近の変化として少しずつ自分から他の人に近づこうとします。

この間も近所のおじさんが声を掛けてくれて吠えますからそれ以上近づかないで下さいとお願いしたものの大丈夫(^_^;だからと近づいてきました。

くうは二本足で立っています(私が近づけたくなくてリードの引きが強いんだとは思います)

ほら来たいんだよな~っておじさんが。

いやいや・・・まさかね。

 

でもでもくうったら嬉しそうなそぶり。

行きたい行きたいって!

ちょっとリードを緩めてみたらおじさんに駆け寄っていきました。

えっつ???

 

でもやっぱり上からのプレッシャーは嫌なんですよね。

ほれってくうの頭を触ろうとした手にビクってさがります。

 

それでもおじさんの側に行こうとしましたがまた近づいて手を出されたらガウッってなりそうな気配がしたので、ありがとうございましたと言って離れました。

勿論くうすごいね~って褒めてあげました。

今までは自ら側に行くことはありませんでした。しかもおじさんってあり得ない。

ただやっぱりリードをゆるゆるにする勇気がない自分。

少しずつ変化があることは間違いないと思うのでくうの言葉を聞きながら無理しないで対応しよう。

くうのなかでも行きたいという気持ちとちょっと怖いかもという気持ちが葛藤しているのかも。行きたいという気持ちが優先しつつある今が大事かなと思います。

だからこそ無理は禁物。

 

今日だって他の人からのおやつを食べることが出来たんです。

しかも嬉しそうにおかわりまで。

私もとっても嬉しかったです。

 

みんなの中でおやつの順番待ちが出来るのももうすぐかな。

次回は皆さんに頼んでおやつを頂いてみようかなぁ。

 

f:id:malte-na-kuu:20170226215919j:plain

暖かな中穏やかに過ごせたのもご一緒して下さった皆様のおかげです。

ありがとうございました。