読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大好きだよ くう

犬と楽しく暮らすには

水元公園お散歩トレーニング

 f:id:malte-na-kuu:20160331131018j:plain    f:id:malte-na-kuu:20160331132420j:plain f:id:malte-na-kuu:20160331132907j:plain

水元公園で居残り撮影した写真

アオサギでしょうか?とてもきれいな色の羽でした。

いた場所があまりきれいじゃなかったのが残念。

水鳥たちも羽を休めてのんびりするほど暖かく気持ちの良い一日でした。

すっかりお気に入りの公園になったここ。家族でも何度か遊びに来ました。

 

水元公園チャーリードッグスクールの夏目をお呼びしてのトレーニングは最後になりますが今まで教えて頂いたことはたくさんあります。

トレーニングといっても行動を強化するような事はしませんが学ぶことはたくさんあります。見て学ぶことも出来ます。

そしてパックウォークとして一緒に歩く。するとどうなるか。。。

 

まずわらわらと集まってきて挨拶が始まります。

「ガウガウ」したり「ワンワン」したりそれぞれの挨拶の声。

飼い主さんのニコニコ顔でのお早う~の声。だれも叱ったりしません。

もちろんわんこさんが必要な距離を取りながらです。

とても賑やかですよ。

それからゆっくり匂い嗅ぎを楽しみながら歩き出します。

不思議なことにちゃんとみんな一緒に歩くことをわかっています。

落ち着き出すと段々距離が近くなって、苦手だと思っていたわんこさんと一緒に肩を並べて歩くことだって出来たりします。

 

くうは鼻ぺちゃ君が苦手でした。でも今日なんて黒い鼻ぺちゃたちと一緒に歩きましたよ。あれ・・???の瞬間です。

f:id:malte-na-kuu:20160331135714j:plain

平気だよ僕みたいな顔(笑)

 

何度か一緒に歩くたびにお互い認め合うのかな。

自信もついてくるんだと思います。

それに飼い主の気持ち。私かっ!

リラックス。リラックス。ここは楽しいよみんな良い子だねっていう気持ちがみんなのわんこさんにも伝わればきっと大丈夫になるんじゃないかな。

私が不安がっていればくうだけでなくまわりのわんこさんも警戒するよね~。

もちろん今はそんな気持ちは全くありません。私も成長してますから!

 

輪になって先生の話を聞くときだって輪が小さく側にいても大丈夫。

伏せている子、だっこされている子、お座りしてじっとお母さんを見つめている子、

それぞれですが、それでいい。何をしていても良い子です。

こうしていなくちゃいけない約束なんて何もありません。

だから緊張もしないし暖かい場所になります

 

最後にはそれぞれの距離も縮まりそれぞれの自信となり、ここが楽しい安心できる場所と思えてきます。

昨年はこういう場所をたくさん作ってあげたくていろんなところに参加させて頂きました。それが最後になってしまうのは残念ですがこれからもお仲間さんと一緒に歩く機会はあると思います。

そしてせっかくつけた自信を失わないようにこの経験をほかの場所でも生かせるように精進あるのみです。

そしてパックウォークの素晴らしさをほかのわんこさん、飼い主さんに伝える事が少しでも出来たらなと思います。

 

お散歩トレーニングはわんこさんにとって自信のつく場所、座学は私の自信をつける場所でした。

 

チャーリーママさんいつも遠くからありがとうございました。

幹事のゆー子さん、ご一緒して頂いた皆様本当にありがとうございました。

 

f:id:malte-na-kuu:20160331145628j:plain

へそ天でいびきをかいているくう

声をお届け出来ないのが残念。

こんな姿を見るだけで幸せを感じます。